中性脂肪の原因・薬・下げる方法・食事・運動・サプリメント

中性脂肪とセルライトの関係

 

多くの女性がセルライトに悩んでいます。

 

女性はセルライトができやすい性質で、成人女性の80%はセルライトがあると言われています。

 

セルライトは脂肪細胞と老廃物が結びついて固まって出来てしまうもので、酷くなると見た目にも皮膚がぼこぼことしてしまいます。

 

セルライトが出来てしまうと、血行不良となり、代謝が悪くなってしまうので、老廃物が溜まりやすくなり、どんどんセルライトができていくという悪循環に陥ってしまいます。

 

セルライトの原因となる脂肪細胞は、中性脂肪からできる皮下脂肪にあります。

 

皮下脂肪が老廃物と結合することでセルライトとなるので、セルライトは目に見えてしまうのです。

 

皮下脂肪は、誰にでもある脂肪なので、老廃物と結びつき、誰にでもセルライトが出来てしまうものです。

 

スリムな女性だって、セルライトはできてしまいます。

 

セルライトは1度出来てしまうと、なかなか落とすことができない特徴もあります。

 

体重を落とすためのダイエットやエクササイズでは、なかなか落とすことができません。

 

セルライトにはマッサージが効果的と言われていますが、できてしまったものをなくすよりも、できないように心がけるほうが簡単です。

 

セルライトは皮下脂肪に老廃物が組み合わさってできるので、老廃物を溜め込まないようにするといいのです。

 

代謝が悪くなったり便秘になると老廃物が排出されずに体に溜まってしまうので、運動をしたり、食物繊維を摂るようにするなどして、老廃物を体に溜め込まないようにしましょう。