中性脂肪の原因・薬・下げる方法・食事・運動・サプリメント

中性脂肪を短期間に下げることはできますか?

 

中性脂肪は、体脂肪の元となってしまうものなので、あまり増やしたくはないですよね。

 

では中性脂肪を短期間で下げることはできるのでしょうか?

 

中性脂肪は、食べ物から摂取したり、肝臓で作られたりするものです。

 

ですから、食べ物を摂らないようにすると、短期間で下がってしまいます。

 

中性脂肪の数値というのは、とても変わりやすいのです。

 

しかし、変わりやすいからといって油断は禁物です。

 

食べなければ中性脂肪が下がるといっても、食べないダイエットはリバウンドの素となってしまいます。

 

代謝が悪くなってしまうので、太りやすい体を作ってしまうのです。

 

また、すぐに下がるからといって食べ過ぎてしまうと、消費されずに残ってしまった中性脂肪が、体脂肪として蓄積されてしまいます。

 

ですから、中性脂肪は無理な食事制限などで減らすのではなく、バランスのよい食事と適度な運動で減らすようにしましょう。

 

中性脂肪を減らすのに効果的と言われている運動は、ウィーキングや自転車、水泳やヨガなどの有酸素運動です。

 

しかも、空腹時に行うことが効果的だそうです。

 

また、寝る前に筋トレをするのも効果的のようです。

 

筋トレといっても10分から15分間でいいので続けやすいですね。

 

体に無理をかけることなく、効果的に中性脂肪を減らすことができるように、毎日の生活を見直してみましょう。