中性脂肪の原因・薬・下げる方法・食事・運動・サプリメント

夕食抜きダイエットをすれば中性脂肪は減りますか?

 

ダイエットには色々な方法がありますが、夕食抜きダイエットという方法もあります。

 

夕食抜きダイエットとは、名前からもわかるように夕食を食べないダイエットです。

 

夕食を食べない代わりに、朝と昼はしっかりと食べるようにします。

 

夜は活動量が少ない時間帯なので、中性脂肪として蓄積されやすくなってしまうので、食べ過ぎや、あまりにも遅い時間の食事は禁物です。

 

夕食を抜くことでカロリー摂取を大幅に減らすことができるので、中性脂肪も減るのではないかと思いますよね。

 

しかし、決してそうとも言えないのです。

 

というのも、夕食を抜くと、昼食から次の朝まで何も食べないということになりますよね。

 

空腹時間が長いことで、体がエネルギーを蓄えようとするのです。

 

エネルギーを蓄えようとする体に変化してしまうと、なかなか中性脂肪も減少しにくくなりますし、夕食抜きダイエットをやめたとたん、リバウンドをしてしまう可能性があります。

 

夕食を完全に抜いてしまうよりは、野菜やお豆腐などヘルシーなメニューに変えるようにしたり、適度な運動を取り入れるようにしたほうがいいでしょう。

 

健康的に中性脂肪を減らし、リバウンドを防ぐには、3食はしっかりと摂るようにした方が効果的のようです。

 

また、中性脂肪の少ないメニューを心がけるだけでも違いは出てくるでしょう。