中性脂肪の原因・薬・下げる方法・食事・運動・サプリメント

スクワット体操で中性脂肪を減らす

 

中性脂肪を減らすのに効果的な運動は、有酸素運動です。

 

有酸素運動は脂肪をエネルギーとして使ってくれるので、中性脂肪を減らすことが出来るのです。

 

しかし、中性脂肪を減らすためには無酸素運動も大切です。

 

無酸素運動は筋肉を鍛えることができる運動なのですが、筋肉を鍛えることで代謝が上がるので、脂肪が燃焼されやすくなります。

 

また、代謝が良くなれば太りにくい体になることができます。

 

有酸素運動もいいですが、無酸素運動で太りにくく脂肪を燃焼しやすい体を作りましょう。

 

無酸素運動でオススメなのは、スクワット体操です。

 

スクワットを行うことで、大腿四頭筋を鍛えることができます。

 

大腿四頭筋は、立ったり座ったりするのに必要な筋肉です。

 

大腿四頭筋が衰えると腰痛や関節痛の原因にもなってしまいます。

 

ですから、スクワット体操で大腿四頭筋を鍛えるといいでしょう。

 

スクワット体操は、道具が必要ありません。

 

肩幅より少し足を広げて、両手を頭の後ろで組みます。

 

そして、そのまま腰をゆっくりと下ろすという簡単な運動です。

 

かかとは地面からはなさない、呼吸を止めずにゆっくりと行う、背中を伸ばして行うなど、気をつけたいところは色々ありますが、どこでも手軽に取り入れることができる運動です。

 

家や会社の休憩時間など、気が付いた時に取り入れてみてはいかがでしょうか。