中性脂肪の原因・薬・下げる方法・食事・運動・サプリメント

バランスボールで中性脂肪を減らす

 

バランスボールはブームになったこともあり、家にある人も多いのではないでしょうか。

 

バランスボールは不安定なので、バランスを取ろうとすることで、体の筋肉を利用することになり、効果的に鍛えることができるのです。

 

見ていると簡単そうに見えるのですが、実際に乗ってみるとバランスを取るのが難しく、体に力が入ります。

 

この力が入っている状態というのが、筋肉を鍛えることになるのです。

 

バランスボールを選ぶ時には、自分の身長に合わせたものを選びます。

 

150センチ未満の人は、45センチのもの、150セントから170センチの人は、55センチのものと目安になるサイズがあるので、それに合わせて購入するといいでしょう。

 

バランスボールの価格は3,000円前後ですが、インターネットなどではもっと安値で購入することもできるようです。

 

バランスボールを使ったエクササイズを行う時には、ボールに座った時に膝が90度になるように空気圧を調節しましょう。

 

ただ、初心者は空気が少なめのほうがバランスを取りやすいのでオススメです。

 

色々なストレッチ方法はありますが、バランスボールならただ座っているだけでも効果を得ることができます。

 

それに慣れてきたら、片足ずつ上げたり、両足をあげてバランスを取ってみましょう。

 

テレビを観ながらなど気軽に行えるので、続けやすいエクササイズなのではないでしょうか。