中性脂肪の原因・薬・下げる方法・食事・運動・サプリメント

うるウォーターオリゴペプチドを飲んで中性脂肪を下げる

 

中性脂肪が多い人は、どのように中性脂肪値を下げたらいいのか悩んでしまうでしょう。

 

最近は、飲み物などで中性脂肪を落とすことができるようです。

 

うるウォーターオリゴペプチドもその一つです。

 

キリン・ヤクルト・ネクストステージ株式会社から販売されている特定保健用食品(トクホ)です。

 

うるウォーターオリゴペプチドは、食後の血清中性脂肪の上昇を抑えてくれるのです。

 

血清中性脂肪というのは血液中にある脂肪で、コレステロールや中性脂肪も血清中性脂肪です。

 

ですから、うるウォーターオリゴペプチドを飲むことで、食後の中性脂肪の上昇を抑えてくれるということになります。

 

グロビン蛋白分解物が、中性脂肪が蓄積、吸収されるのを防いでくれるのです。

 

特定保健用食品(トクホ)なので、効果はありそうですが、味が悪いとなかなか続けることはできませんよね。

 

うるウォーターオリゴペプチドは、程よく甘みのあるすっきりとしたマスカット味なので、飽きずに毎日続けることができるようです。

 

食事の時に飲み、1日1本が目安です。

 

1本分のカロリーが13キロカロリーと、かなりの低カロリーなので、あまりたくさんのカロリーを摂取したくない夕食時でも安心して飲むことができます。

 

ただ、中性脂肪を下げてくれたり、低カロリーだからといって飲みすぎてしまうと、お腹がゆるくなってしまうことがあるので気をつけましょう。