中性脂肪の原因・薬・下げる方法・食事・運動・サプリメント

ギムネマ茶を飲んで中性脂肪を下げる

 

中性脂肪を減らしてくれるお茶というと、烏龍茶や杜仲茶、プーアール茶などがよく知られていますが、ギムネマ茶も中性脂肪を下げてくれる効果があるようです。

 

ギムネマ茶は、インドや東南アジアに自生しているつる性植物であるギムネマシルベスタをお茶にしたものです。

 

ギムネマの葉は、口に入れてゆっくりと噛むと、甘味が感じられなくなるという不思議な葉です。

 

これはギムネマに含まれるギムネマ酸という成分の働きで、甘味成分を抑制して、体内に糖が吸収されるのを防いでくれるのです。

 

ですから、ギムネマ茶を食事中や食後に飲むことで、糖分の吸収を穏やかにしてくれるので、血糖値の上昇を抑えてくれるのです。

 

血糖値が高い人は、血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールが多く、血液がドロドロになっています。

 

ですから、血糖値の上昇を抑えることは、中性脂肪を減らしてくれる効果も期待できるというのです。

 

ギムネマ茶はティーパックのものが販売されているので、それを煮出すだけで簡単に飲むことができます。

 

ただ、即効性があるものではないので、効果を出すためには短期間ではなく、継続して飲み続けることが必要になります。

 

ギムネマ茶は癖のない味なので、無理なく飲み続けることができるでしょう。

 

ブレンドティーなどもあるので、好みのものを取り入れてみるといいでしょう。

 

ブレンドにすることで、より効果がアップするものもあるようです。