中性脂肪の原因・薬・下げる方法・食事・運動・サプリメント

ねじめびわ茶を飲んで中性脂肪を下げる

 

ねじめびわ茶は、鹿児島大学と十津川農場の共同研究で、中性脂肪を下げたり、血糖値を抑制する効果が立証されました。

 

びわは民間療法で使用されることもあるくらい薬効が高いのですが、さらにそのびわの葉を遠赤外線やマイナスイオン効果があるトルマリン石を使用して焙煎するという特許製法で、有効成分を最大限に引き出したお茶のようです。

 

原料は鹿児島産のびわの葉100%で、添加物は一切使用していないということなので、安心して飲むことができますね。

 

ノンカフェインというところも嬉しいです。

 

子どもでも安心して飲めるようです。

 

普通のびわ茶に比べて、亜鉛やカリウム、マグネシウムなどが格段に多いこともわかっており、実際に飲んだ人が中性脂肪値の改善に効果的だったようです。

 

びわ茶と聞くと独特な味を想像してしまいますが、ほうじ茶に似ていてとても飲みやすいようです。

 

癖がないのでどんな料理にも合うので、無理なく取り入れることができそうです。

 

1包で1リットル煮出せて、1リットル当たり26円ということなので、かなりお得ですよね。

 

トクホのお茶などに比べると、かなりリーズナブルです。

 

また、しゃぶしゃぶに使ったりと料理にも活用できますし、出がらしはお風呂に入れて入浴剤としても利用できるようです。

 

中性脂肪を下げるだけではなく、他にも利用法があるというのは嬉しいですね。

 

また、アレルギーを抑制したり、血圧の上昇を抑える効果もあるようです。